暮らし

暮らし

大苦戦!Tokyo Subway Ticket オンライン購入。まさかの言語設定。

この夏の帰省は、ヒースローから羽田に飛び、数日間東京に滞在してから実家へ移動する予定なので、東京の情報を絶賛収集中。まずは、オトクで便利な Tokyo Subway Ticket をオンライン購入。と、サラッと書きたいところですが、オンライ...
暮らし

ティーンエージャーの子どもも親も、楽しみにしている映画。

子どもも大きくなり、ティーンエージャーにもなると、音楽や映画、その他エンタメも、当然親世代とは好みも少しずつ変わってきます。そんな中、家族みんなで公開を楽しみにして、観て、その感想で盛り上がって、後々も一緒に思い出したりできる、推しの映画シ...
暮らし

イギリスのスーパー四天王(Big4) と 新聞

先日読んだ新聞The Timesで、20年間ほぼ変わらなかったイギリスのスーパー四天王(Big4)のメンツが、2年前に入れ替わっていたことを初めて知ったおかあ。スーパーネタの好きな私としては、痛恨の2年遅れの情報更新。 我が家の、通称「タダ...
暮らし

398(さんきゅっぱ)で、気分はベルばら🌹

物価高を身をもって感じる今日この頃ですが、物価が上がった際に買い控え食品の上位に来る物、なんだと思いますか?それは、果物やデザート類のような、いわゆる嗜好品。確かに何が何でも食べなくては、、、という物ではないですよね。花もしかり。景気の影響...
暮らし

長年愛用のお米のお守り、米唐番。使い方を勘違いしていました💦

イギリスにいても美味しいお米が食べられるので、お米大好きな我が家は、ほぼ毎日和食。そんなお米様に悪い虫などついた時にゃ、、、。イギリスに、お米に来る虫がいるのかどうかは存じませんが、あくまで我が家のお米のお守りとして、長年使い続けているのが...
暮らし

最も尊敬する母は、コンピューターおばあちゃん

今日は母の日ですね。遠く海を渡り離れていても、たとえアラ還になっても、いつも支えてくれる母には、感謝しかありません。こうして母の日があるのは感謝の気持ちをきちんと伝えるよい機会だなと感じます。 高齢になってくると、感性も老化すると言われます...
暮らし

やけどに蜂蜜、すごすぎた!(救急にて)

昨日あたりから気温がぐんと上がってきているイギリス。今年初めて半袖を着ました。半袖になり、たくましーい腕を出すと、昔、前腕部に直径5㎝ほどのやけどをして救急に走ったことを思い出します。 救急で、思わずびっくりする物を使って手当てを受けました...
暮らし

イギリスのティッシュ事情  ~ハーフティッシュへの道~

イギリスのティッシュ、とにかくお高いです😣例えば、クリネックスの普通のティッシュが、1箱300円~400円、どんなにセールで買っても250円前後はします。繰り返しますが1箱のお値段。特に、うちの子は数年前から花粉症なので、ティッシュは必須ア...
暮らし

買い替えながら10年愛用している100均の名品「なるほどターナー」

日本に帰省して必ず行くのが100均。昔はあれもこれもとついついかごに入れてレジでビックリされることもありましたが、最近はキッチンや収納等の便利グッズはニトリで仕入れることが増え、100均では小さなメッセージカードやポチ袋、仕事で使う小物類な...
暮らし

日本から必ず持ち帰る最強キッチンスポンジ

渡英うん十年、今でも日本帰省のたびにビックリするほどの荷物をイギリスに持ち帰ります。 それこそ渡英当初の日本帰省では、おかあの脳内で日本祭りが始まり、手当たり次第に日本の物を買っては持ち帰っていました。子どもが赤ちゃんの頃はウェットティッシ...